山田の目blog

山田工業社員の目から見た日常をお伝えします。

山田工業ホームページ

 

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23
24
25 26 27 28 29

最近の記事
妻沼聖天の御開帳

平成最後の出初式

羽根倉橋の工事

シュークルダール

平成30年(2018)浦和まつりポ ..

名人に会える!落語レコジャケ展

二七の市2017

防災訓練2017

それにつけても・・・・

過去ログ
2019年 3月
2018年12月
2018年 9月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 1月
2017年11月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 8月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 4月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月

 



伝統の手締め
おめでたい席で式次第が全部とどこおりなく終了となると手締めです。
『1本締め』は「しゃしゃしゃん、しゃしゃしゃん、しゃしゃしゃん、しゃん」と「三が三つで九」「それに1つ点を入れて」漢字の『丸』を表し、「全て丸く納まりまして、皆さんご苦労様でした」という意味になります。
1本締めを3回繰り返すのが『3本締め』です。
「よー」「しゃん」と1回だけ手を打つのは俗に『関東1本締め』または『1丁締め』とよばれ、会場や時間の都合によって簡略したいときによく用いられます。
さて、肝心の浦和・常盤町に伝わる手締めのやり方ですが「しゃん、しゃん、しゃん、しゃしゃしゃんしゃん。しゃん」と8回手を打ちます。末広締め、浦和締め等とも呼ばれますが当然地元では、「常盤町締め」と呼んでいます。
また日光御成街道の宿場、浦和・大門宿には7回手を打つ「しゃんしゃんしゃん、しゃんしゃんしゃん。しゃん」という手締めのやり方があるといいます。
大阪や関西の方では全く違うテンポの手締めがあると、時々テレビで見ます。
浦和も合併でさいたま市になりましたが、中仙道・浦和宿・上町に伝わる文化を大切に次世代に伝えたいと考えています。
21:25, Thursday, Apr 20, 2006 ¦ 固定リンク

■コメント

△ページのトップへ
 


最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む


Powered by CGI RESCUE