山田の目blog

山田工業社員の目から見た日常をお伝えします。

山田工業ホームページ

 

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13
14
15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事
埼玉WABI SABI大祭典2020

妻沼聖天の御開帳

平成最後の出初式

羽根倉橋の工事

シュークルダール

平成30年(2018)浦和まつりポ ..

名人に会える!落語レコジャケ展

二七の市2017

防災訓練2017

過去ログ
2020年10月
2019年 3月
2018年12月
2018年 9月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 1月
2017年11月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 8月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 4月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月

 



お正月の準備
世間ではクリスマスの喧騒にかき消されていますが、着々とお正月を迎える準備が進んでいる。
神社はすでに明日にでも初詣ができるように柵や矢印がセットされているし、デパートなどでは、25日の夜にサンタクロースが通り過ぎた後にすぐに門松が置けるように用意されているし、商店街では笹竹の門松が立ち始めた。
お米屋さんにも「のし餅、お供え餅承ります」の貼り紙がしてある。
それにしても、1ヵ月以上も前からやってる趣味の悪いケバケバしい電飾のクリスマスに比べれば、質素なお正月だが、教育基本法で愛国心を謳うのなら「1年の計は元旦に有り」、もっとお正月飾りを飾るように教育してくれないかなー。
親父ギャグのようだと笑われるかも知れませんが、ひとつひとつのものにいわれが有るのです。それを受け継ぐことが日本人としての教養のひとつだと、鳶の伝統文化を継承するものの1人として思うのです。
例えば何で門松を立てるのかと言えば、門松を目印にしてお正月の神様である年神さまがやってくるからです。つまり、門松を立てない家には正月が来ないということになります。
明日からもう少しこんな話を書いてみたいと思います。
by ken ¦ 19:43, Friday, Dec 22, 2006 ¦ 固定リンク

■コメント

△ページのトップへ
 


最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む


Powered by CGI RESCUE